普段、横向き寝のあなた、今お使いの枕は合っていますか?朝起きると、「腕や肩が痛い」なんてことがなくなる、「横向き枕」は寝ている体勢をサポートしてくれるアイテム。普段、仰向け寝の方の、いびき解消にも繋がる今話題の枕です。

そこで今回は、横向き枕を選ぶポイントや、期待される効果、メリットやデメリットをご紹介します。

 

横向き寝枕とは

睡眠中の体の向きが横向きになったときに、体をサポートしてくれるのが横向き枕です。普通の枕で横向きの体勢になると、体の下になる肩や腕に負担が掛かる他、背骨や骨盤のゆがみに繋がります。

一方、横向き寝のために開発された枕は、床面に接する肩や腕の負担を軽減させ、リラックスした体勢をキープし、すっきりとした目覚めへと導いてくれるのです。

また、横向き枕は仰向け寝にも対応する優れた商品も出ており、普段仰向け寝でいびきに悩まされている方にも横向き枕がおすすめ。他にも、横向き枕を使うメリットは多くおすすめのアイテムなのですが、やはりデメリットも存在し、良いところも悪いところも知ることで、より良い枕選びに繋がり、毎日の安眠を手に入れることができます。

 

初めての方はチェック!横向き枕を選ぶ3つのポイント

横向き枕を初めて購入する方へ、買って後悔をしないための横向き枕を選ぶポイントを3つご紹介します。

横向き寝も、仰向け寝もどちらもサポート

人は寝ている間に、2030回程度の寝返りを打つといわれています。そのため、横向き枕は、仰向けの体勢になったときのサポートも必要です。

とはいえ、どんな枕を選べば正しい寝姿勢へ導いてくれるのか分かりませんよね。まず、寝具店へ行って枕を選ぶ場合は、実際に横向き枕を使って寝姿勢を取ってみましょう。横向き寝で、後頭部、首、背筋がまっすぐになるもの。そして、仰向け寝で、首、背筋が床とまっすぐ平行にのび、頭や肩に不愉快な圧迫感を感じず、呼吸がしやすいものがあなたにぴったりな枕です。

また、ネットなどで購入する場合は実際に試してみることができないので、10センチという高さを基準にしましょう。大人の体であれば横向き枕は10センチがちょうどいい高さで、肩の外側に出た部分が布団やマットレスと接して圧迫することのない高さです。肩幅が狭い女性などは10センチより少し低いものを選ぶとちょうどいいでしょう。

柔らかすぎず、硬すぎない

枕が柔らかすぎると頭が沈みすぎるで、寝姿勢が悪くなってしまい、寝返りも打ちにくくなってしまいます。反対に、枕が硬すぎると頭が沈まないので、仰向け寝のときに頭が高すぎて気道を塞いでしまい呼吸がしにくい状態になってしまうのです。

枕の硬さや反発性は好みがありますので、「コレがいい!」と一概には言えませんが、「寝た時にどれくらい沈むのか」に着目することが大切です。例えば、羽毛やポリエステルの綿などでできている枕は柔らかいため、頭を乗せると沈み過ぎてしまう傾向にあります。

では、10センチの高さのままキープできる枕がベストかというと、体圧分散性の問題が出てきます。硬い枕は圧力が分散されず体圧分散機能がないので、横向き寝で頭の下になる耳が痛くなってしまうことがあります。そのため横向き枕を選ぶ際は、柔らかすぎず、硬すぎない、体圧分散機能があるものを選ぶのがオススメ。

ネットで購入する場合は実際に寝てみたり、触ってみたりすることができないので、沈み方をイメージすることが難しいという場合は、「反発性」に着目してみると、イメージが掴みやすく枕選びがしやすくなるでしょう。

幅が広いもの

寝返りが打ちやすい枕の方が、リラックスして睡眠をとることができます。睡眠中に2030回もの寝返りを打つうち、頭が枕から落ちてしまったり、落ちないように気を遣いながら寝返りを打ったりしていては、ぐっすり眠ることはできませんよね。そのため、枕は幅の広いものを選ぶことで、寝返りが打ちやすくなり、良質な睡眠へと繋がりますよ。

 

 

横向き枕おすすめランキング

 

横向き枕の効果と対策について

普通の枕から横向き枕に替えることでどう違うのか、効果と対策についてご紹介します。

 【小見出し】横向き枕はいびき防止になる

睡眠時にいびきをかいている方は特に、横向き枕がオススメです。寝ている間にいびきをかいている人は、睡眠をとっているのに疲れがとれない、寝起きにダルさを感じる、日中とにかく眠いなどの症状があり、いびきが原因で良質な睡眠ができていないといえます。このことから、ストレスを感じやすい身体になり、睡眠中のいびきが生活中のあらゆるシーンで、悪影響を及ぼしています。

また、いびきをかいて寝ている方は無呼吸症候群の疑いがあります。これは、睡眠中1時間に5回、10秒以上呼吸が止まる場合は睡眠時無呼吸症候群の疑いがあるといわれ、

高血圧症、脳卒中、狭心症、心筋梗塞など循環器病を合併する危険が高まることがわかっています。

引用:国立循環器病研究センター/そのいびきが危ない!

睡眠時無呼吸症候群は死にも繋がる恐ろしい病気ですので、すぐにでも改善を目指すべきだといえます。そこで、横向き枕がオススメな理由は、人は仰向けで寝ることによって舌が喉の奥に落ち気道を塞いでしまいます。気道が狭くなると、呼吸がしにくくなることで、いびきをかくようになり、睡眠時無呼吸症候群の原因に繋がるのです。

そのため、睡眠時は横向きで寝た方が気道を塞ぐことなく、良質な睡眠をとることができるので、睡眠時いびきをかいている方こそ横向き枕をお勧めします。

 

 

 

横向き寝のメリットとデメリット

ここまで横向き枕をおすすめしてきましたが、やはりデメリットもあります。こちらでは、横向き枕のメリットをまとめつつ、デメリットも解説していきます。

横向き枕のメリット

いびきをかきにくい

仰向け寝の場合は、気道が狭くなりいびきの原因になってしまいますので、仰向け寝よりも横向き寝の方がいびきの軽減に効果的です。更に、いびきが軽減されることで、日中の眠さやダルさ、ストレスの軽減につながる他、寝起きののどの渇きや痛みが軽減される傾向にあります。また、いびきが軽減されることで、ご自分の健康管理に繋がることはもちろん、ご家族や、恋人、友人など、寝る部屋がいっしょになる場合の周りへの配慮にも繋がるのです。

腰痛を和らげる

腰の痛みを抱えている場合、寝ていても辛いという方は少なくありません。本来疲れをとるはずの睡眠で痛みを感じ、四六時中痛みを抱えて毎日を過ごすのはとても苦痛ですよね。なぜ、睡眠中にも腰痛が起きるのかという原因の一つに、仰向け寝の体勢が挙がります。人は仰向けの体勢で寝ることで背筋が床に沿って伸びるため、更に腰が痛くなってしまうのです。腰痛もちの方の寝姿勢は、横向き寝にすることで背筋を無理に伸ばすことなく、楽な姿勢で眠ることができ、睡眠中の腰痛軽減に繋がりますよ。

リラックス効果

人は大人になってもお母さんのお腹の中にいた体勢になると、安心感が得られるといわれています。赤ちゃんはお母さんのお腹の中で丸まって横向きになって眠り10月10日、横向き寝の体勢で過ごすため、人は横向き寝の体勢になるとリラックスできるといわれており、心地よく眠りにつくことができるのです。

妊婦さんに優しい

妊娠をしてお腹が大きくなってくると、仰向けの体勢ではどうしても内蔵を圧迫してしまいますので、妊婦さんには横向き寝が勧められています。
右側を下にすると消化を助ける
体の右側を下にして横向き寝の体勢になることで、胃と腸の食べ物詰まりを防ぎ消化の働きを助けるといわれています。

アルツハイマー病予防

横向き寝をすることによって「アミロイドβ」が抽出されることが研究によって分かりました。アミロイドβは脳内に蓄積されると、アルツハイマー病を引き起こすといわれており、アミロイドβの抽出が最も進む寝姿勢は横向き寝だったという研究結果が出ています。

横向き寝のデメリット

体を圧迫してしまう

横向き寝は床に接する体の面積が小さいため、肩や腕などに負荷が掛かりやすく、長時間同じ体勢でいることで圧迫され血行が悪くなり、コリの原因に繋がります。

顔のシワが増える可能性

横向き寝では下を向いている方に圧力がかかっています。その状態のまま寝返りを打たないと、歯茎やアゴに負担が掛かり、顔が歪むことで、顔のシワが増える可能性があるのです。

 

横向き寝・仰向け寝の違い

気道の開き

仰向け寝:気道が塞がりやすい。

横向き寝:気道の確保ができる。

背筋の伸び

仰向け寝:床に沿って背筋が伸びる。

横向き寝:背筋を好きな角度に曲げることができる。

接地面

仰向け寝:背中や腕、足などの広い面積が布団やマットレスに接する。

横向き寝:片側の肩や腕、骨盤や足などの狭い面積が布団やマットレスに接する。

重力が掛かる方向

仰向け寝:体の背面に向かって重力が掛かる。

横向き寝:下向きになっている体の左右どちらかに重力が掛かる。

 

枕選びと横向き枕のまとめ

睡眠の質や体勢によって私たちの心身は大きな影響を受けています。特に、睡眠中のいびきは、ストレスや、疲れ、病気の原因となり、最悪の場合には死にも繋がる恐ろしいもので、改善には横向き枕がオススメです。

横向き枕はいびき軽減の他にも、腰痛の緩和、安心感のある睡眠に導いてくれるなどのメリットがあります。ただし、枕は自分に合ったものを選ぶことが大切です。横向き寝でも仰向け寝でも背筋がまっすぐ伸び、圧迫感のない、寝返りが打ちやすい幅のものを選びましょう。また、枕は柔らかすぎず、硬すぎない素材のものを選ぶことも枕選びのポイントです。

ネットで購入する場合は10センチ程の高さを基準に、あなたも横向き枕生活を始めてみませんか?

Copyright© 睡眠レクリエーション委員会 , 2019 All Rights Reserved.